赤ちゃんのおむつでポイントが貯まる!【おむつ生活を楽しもう】

紙おむつにポイントキャンペーンがあることを知っていますか?

おむつは大量につかう消耗品なので、それでポイントが貯まって景品がもらえたらとっても嬉しいですよね。

わたしは、長女の育児中はおむつにポイントがあるなんて全く知りませんでした。

ふたり目の出産前にポイントの存在に気づいたのですが、じっくり調べる余裕もなく、なんとなくでポイントを貯めていました…そして

ポイントが失効してる!
ほしい景品がないやんっ

こんな事態に。

どうせならお得なポイントを集めたいですよね!?

というわけで、詳しく調べてみましたので、ぜひ参考にしてください!

この記事は、

  • おむつにポイントがあるのを知らなかった
  • どのポイントがいいか迷っている

そんなあなたのお悩みを解決します♪

おむつにポイントがあるの知ってる??

わたし、長女がおむつを卒業するまで、全く知りませんでした…!
育児に必死だったのと、ポイントがないおむつを愛用していたからなのですが、

はじめから知ってたら、絶対あつめてたのに…!

ポイントシールがおむつの袋の内側にあったりするので、それもあってかほんとに全く気が付かず…

すっごく、くやしいです(笑)

現在ポイントキャンペーンを行っているおむつブランドは?

  • ムーニー
  • パンパース
  • グーン

の3種類です。

以前は、ネピアのGenki!もポイントキャンペーンを行っていたのですが、2020年3月で終了してしまったようです。

わたしの場合

ふたり目の出産前にネットでおむつのポイントがあるということを知って、今度こそはポイントを貯めるぞーーー!!と意気込んでいたわたし。

ですが、ポイントのことや景品のことをしっかり調べてはいませんでした。

おむつを選ぶときに、できたらポイントキャンペーンのあるメーカーを選ぼうと思っていましたが、その後いろいろ調べる余裕もなかったので、

  1. 新生児期はパンパース
  2. パンパースよりムーニーの手触りが好きでムーニーに
  3. Lサイズへの切り替えを遅くしたくて、グーンへ

という感じで、浮気しまくりでした。

おかげで、ムーニーのポイントは失効するし、グーンで応募できそうな景品がすでに持っているおもちゃだけという状況に陥ってしまいました(笑)

ちゃんと調べとけばよかったぁぁああ

みなさんはどうかこんなことにならないように、この記事を読んで役立ててください!

各おむつメーカーのポイントの特徴

ムーニー

ムーニーのポイントは、『ベビータウンポイントキャンペーン』で集めることができます。

ベビータウンに会員登録して、おむつの袋の内側にあるシールに記載されたシリアルナンバーをネットで登録します。

ムーニーのポイントの特徴はこれ!

  • 景品に図書券やJCBギフトカードなどの金券がある
  • アカチャンホンポで買うと、いつでもポイント2倍
  • ベビータウンのキャンペーンやアンケートでもポイントがもらえる
  • 提携サイトの買い物でもポイントがたまる(ベルメゾン・ロフト等)
  • たまに、登録ポイント2倍キャンペーンがある

 

ムーニーのポイントを集める場合は、ぜひアカチャンホンポでおむつを買いましょう!

ポイントは大体おむつ1袋で120~150ポイントで、図書券500円分が3000ポイントでもらえます。

アカチャンホンポでおむつを買っていれば、13袋で500円分の図書券がもらえちゃいます!

月齢にもよるけど、わりとすぐ貯まりそう!

アカチャンホンポはネットショップがありますし、5500円以上で送料無料なのでおすすめです♪

お産パッドや母乳パッドにもポイントがついているようなので、つかう方はブランドをあわせてしまうのもいいですねー。

ただし、注意点がひとつ

ベビータウンポイントには有効期限があります!

最後にポイント追加してから1年でポイント失効になるので、そこだけご注意ください。

わたしは失効させちゃいました…

(写真)

パンパース

おつぎはパンパース。

パンパースには、『すくすくギフトポイントプログラム』があります。

パンパースは、専用アプリからポイントのQRコードを読み取って集めます。

手軽にできますね~♪

こちらも、おむつの袋の内側(持ち手側)にシールが貼ってあります。

パンパースのポイントの特徴はコチラ!

  • アプリへの新規登録特典がある(初回ログインで150P、初コード入力で200P)
  • 景品にボーネルンドやダッドウェイのオンラインショップクーポンがある
  • ベビータウンのキャンペーンやアンケートでもポイントがもらえる
  • ポイント2倍やボーナスポイントのキャンペーンがある
  • Amazon限定パンパースはボーナスポイント(+40P)あり

 

わたしはAmazonのヘビーユーザーなので、まずはAmazonを確認してみたところAmazon限定パンパースにはボーナスポイントがついていました!

パンパースのポイントを集める方は、Amazonからの購入が良いですね!

プライム会員限定にはなりますが、Amazonの定期お得便は、おむつ15%オフ&毎月決まって勝手に商品を送ってくれるのがめっちゃ楽なので、ずぼらさんにはおすすめです。

このほかに、ドラッグストアなどですくすくポイントのボーナスキャンペーンが実施されていたりするので、自分の生活範囲のお店は要チェックですね♪
(こちらのキャンペーンは7/13で終了しています)

ただ、注意点はふたつ

  • ポイントの有効期限は18ヶ月
  • パンパースのアプリが不安定とのコメントあり

ポイントは、コード入力やギフトとの交換を18ヶ月以上おこなっていない場合は消えてしまいます。気を付けてください。

また、このパンパースのアプリは不具合が多いらしく、「ポイントが消えた」「ログインできなくなった」「QRコードが読み込めなかった」「プレゼントが届かなかった」などのコメントが多くありました。

せっかく貯めたポイントが消えるのは悲しいですよね…

パンパースを選ばれる方は、使用後のポイントシールを残しておくなどの対策が必要かもしれません。

パンパースのアプリはここからどうぞ!

グーン

グーンのポイントプログラムは、『赤ちゃんのこころハグくむキャンペーン』です。

グーンだけは、アプリやネットは使いません!

ベルマークのように、袋のポイントを切り取って貯めるタイプです。

グーンのポイントの特徴はコチラ。

  • おしりふきでもポイントが貯まる
  • 景品はオリジナルグッズなどが多く、種類が少ない
  • ポイントの有効期限がない

現在、おしりふきでもポイントが貯まるのはグーンだけ!

そして、”これまでのグ~ンマークはすべて使えます”ときっちり書いてあるので、有効期限を気にする必要もありません。

ポイントアップのキャンペーンなどはないのですが、上の子からポイントを貯めていたという方でも安心して応募できます。

いまはグーンのポイントを貯めています!

お徳用のおむつ1袋で3.5ポイント、おしりふきの詰め替え用で1袋0.2ポイント貯まります。

オリジナルグッズ以外だと100ポイントからになるので、うちのペースでいくと10か月くらいで応募できそうです。

ポイント重視のあなたにイチオシのおむつメーカー

お子さんのおしりにおむつが合うかどうかという重要問題はスルーして、ポイントだけを考えたわたしの結論です。

わたしのイチオシはムーニーです!

特に、ベビータウンポイント8000ポイントでもらえる、図書券2000円分がかなりお得!

  • アカチャンホンポで買えばおむつ34袋(1700枚)で達成できる
  • もしそこまで貯められなくても、おむつ13袋(3000P)で図書券500円分は確保できる

月齢にもよりますが、わが家の場合おむつ1700枚なら1年くらいで消費しているので、それで2000円分の図書券がもらえたらすごく嬉しいです♪

図書券なら月齢関係なく使えるのもいいですね!

ポイントの集めやすさを比較してみた
ムーニーを基準に、必要ポイントと景品を比較しました。
ムーニーで図書券2000円をもらうにはおむつ1700枚が必要になります。
おむつ1700枚を消費した場合の、他メーカーの取得ポイントとめぼしい景品です。
気になる方だけどうぞ(笑)
※おむつは男子Lサイズを想定、購入先はポイント優先で決定
ムーニー(アカチャンホンポ購入)

1袋50枚=240P (おむつ1枚23.1円)
8000Pまで34袋(おむつ1700枚)
→図書券2000円分

パンパース(Amazon定期購入)
1袋60枚=150P(おむつ1枚25.25円)
おむつ1700枚分(約29袋)=3750P
→ボーネルンド500円オフ(1250P)を3枚=1500円相当
→ボーネルンド3000円オフ(6500P)

グーン(Amazon定期購入)
1袋58枚入り=3.5P(おむつ1枚22.9円)
おむつ1700枚は約30袋=105P
→ブリオの木製ドラム(105P)=2000円前後
→エド・インターのままごとセット(130P)

おむつ生活を楽しめる!ポイント好きならぜひ♪

おむつのポイントキャンペーンについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

ポイントキャンペーンといってもメーカーで全然違うことがよくわかりました!!

何事もよく調べないとだめですね…

それぞれ特徴があるので、お好みに合わせて選んでくださいね♪

おむつはわが子のおしりに合うかどうかも大切ですが、ママが楽しんでおむつ生活できるというのも大事だと思います。

うちは下の子が1歳半。
おそらくあと1年くらいはおむつ生活なはず。
ベビータウンでもう1度ポイントを貯めてみます!

みなさんもおむつポイントを貯めて、おむつ生活を楽しんでくださいね♪

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事